学生支援

リーディングプログラムだけの強力な学生支援体制

経済支援

プログラム生が経済的にも安心して博士課程へ進学し、学業や研究に専念できるよう、履修1年目から経済支援を行います。

支給額 : 月額15万円~20万円

また、必要に応じて、国際学会参加費および旅費、国内および海外インターンシップに関する旅費および滞在費、授業参加に必要な費用などを支援します。

  • ※他の奨学金等の支給を受けている場合または新たに受給する場合には減額支給することがあります。
  • ※受給者としての自覚と責任を持ってプログラムに取り組んでください。学業成績と報告会での口頭試問等の結果により、支援を打ち切る場合があります。

キャリアパス支援

定期的な会社訪問や企業の研究者、人事担当者との面談に加え、企業との共同研究およびインターンシップの機会を随時設定。博士課程終了後の産学官各界への就職をサポートします。

連携企業
日立製作所 / 帝人 / 富士電機 / 東芝 / 新日鉄住金 / JFEスチール / ブリヂストン / 昭和電工 / ADEKA / 協和発酵バイオ

奨励金受給者のガイドライン
■受給者用様式(Word)
 ・受給資格審査申請書
 ・研究活動調書
 ・誓約書
 ・口座振込申込書
 ※「学修及び研究の進捗状況報告書」、「支給継続審査申請書」、「受給辞退届」の様式につきましては
申請・報告管理システムよりダウンロードしてください。


■平成28年度 奨励金受給者

支給期間:平成28年10月~平成29年3月 奨励金受給者一覧(五十音順)
PAGE TOP