カリキュラム

努力の先に続くグローバルリーダーへの道 未来を切り拓くための環境が揃っています。

北海道大学大学院総合化学院、生命科学院、理学院、工学院、環境科学院のほか電子研附属社会創造数学研究センターが連携してカリキュラムを運用します。その他学内6つの研究院、センター、学外の研究機関とも恊働して学際的な教育、研究を実施。さらには、学内人材育成支援組織である科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)、工学系教育研究センター(CEED)、人材育成本部、国際本部、フロンティア化学教育研究センター(FCC)の強力なバックアップによりグローバルリーダーを育成します。

本プログラムで獲得できるグローバルリーダーの5つの力

グローバルリーダーに必要な、圧倒的専門力、俯瞰力、フロンティア開拓力、国際的実践力、内省的知力の5つの力を獲得することを目指します。
圧倒的専門力 プログラムで専門性が高まったかを確認する2つの関門を設置。博士後期課程3年次には独立した研究者として活動する機会が与えられます。
俯瞰力 異分野ラボビジットや数理連携で新たな発想と技術を獲得。そのうえでプログラム生5人チームによりProblem-Based Learningを実施します。
フロンティア開拓力 企業幹部への研究プレゼンやインターンシップ、企業コンソーシアムを実施し視野を広げます。リーダーシップ論や科学技術政策も学びます。
国際的実践力 集中特訓と海外研修で英語力向上のうえ、外国の学会やインターンシップに積極参加。海外で国際シンポジウム運営できる能力も獲得します。
内省的知力 科学技術コミュニケーションを始めて10年以上の実績を持つ北大CoSTEPと連携。社会との対話を実践するほか、研究倫理の理解も深めます。

QE1 QE2 各学院、所属研究室での研究指導 独立研究 異分野交流 異分野ラボビジット 教育研究ユニット活動(アクティブラーニング) 「フロンティア数理物質科学Ⅰ,Ⅱ(講義)」「フロンティア数理物質科学Ⅲ(アクティブラーニング)」 産学連携・キャリア教育 企業セミナー 企業インターンシップ 企業コンソーシアム 「アンビシャスリーダーシップ論 「科学技術政策特論」 キャリアマネージメント特別セミナー 国際連携・語学教育 海外渡航助成 語学研修 海外インターンシップ 海外サマーキャンプ 「Brush-UP英語講座」等 国際シンポジウム・ワークショップ運営 英語論文校正支援 科学技術コミュニケーション 一般公開キャラバン 「リーディングセルフプロモーション講義」 「アウトリーチ演習」 Ambitious研究倫理セミナー
プログラム履修のイメージ

各学院、所属研究室での研究指導

指導教官のもと専門研究を行い、修士課程2年次には修士論文、博士課程3年次には博士論文を作成して各学院の審査を受けます。所属する大学院のみならず、連携する組織にまたがる授業の履修が可能です。

  • 独立研究

    最終学年では「独立ラボ運営」「先端共同研究」「企業共同研究」「海外共同研究」いずれかを選択し、研究プロジェクトを主導します。

    Detail

異分野交流

学内外研究機関と連携

電子研附属社会創造数学研究センター / 理学研究院 / 工学研究院 / 先端生命科学研究院 / 薬学研究院 / 地球環境科学研究院 / 触媒科学研究所 / 電子科学研究所 / 遺伝子病制御研究所 / 物質・材料研究機構(NIMS) / 高エネルギー加速器研究機構(KEK)

  • 異分野ラボビジットイベント

    異分野の研究室に一定期間配属し、新たな技術習得を目指します。(受入れ先として50以上の研究室が参加)

    Detail
  • 教育研究ユニット活動(アクティブラーニング)イベント

    異なる専門分野をもつ五人の学生が一組となり、教員などのアドバイスを受けながら、現代社会の難問題解決を目指して研修、討論、共同研究などを行います。

    Detail
  • フロンティア数理物質科学I,II,III講義

    理学院数学専攻と連携して開講する授業です。研究を進める上で不可欠な数理科学の視点を養います。

    Detail

産学連携・キャリア教育

産学連携プログラム担当者を招き企業と連携

日立製作所 / 帝人 / 富士電機 / 東芝 / 新日鉄住金 / JFEスチール / ブリヂストン / 昭和電工 / ADEKA / 協和発酵バイオ

  • 企業セミナーイベント

    企業研究幹部や人事担当者との懇談で期待されるドクター像を理解します。

    Detail
  • キャリアマネジメント特別セミナー講義

    産業界でのリーダー能力を高めるべくProblem-Based Learning型のアクティブラーニングに取り組みます。

    Detail
  • 企業インターンシップ(短・中期)イベント

    国内企業との連携で3週間から3ヶ月の研究インターンシップに参加できます。

    Detail
  • 企業コンソーシアムイベント

    産業界の課題を見つけ解決策をプレゼンテーションするアクティブラーニングを行います。

    Detail
  • アンビシャスリーダーシップ論講義

    総合化学院の「化学産業実学」、人材育成本部(CEED)の「創造的人材育成特別講義」のいずれかを履修します。

    Detail
  • 科学技術政策特論講義

    実務家中心の講師陣から科学技術政策を学び、状況を適切に判断する能力を身につけます。

    Detail

国際連携・語学教育

国際化教育プログラム担当者を招き海外大学等と連携

北京大学 / ソウル国立大学 / 国立台湾大学 / 清華大学 / 南京大学 / マンチェスター大学 / チューリッヒ工科大学 / ストラスブール大学 / カルフォルニア大学バークレー校

  • 海外渡航支援イベント

    国際会議等での研究成果発表のための渡航費用を支援します。

    Detail
  • 海外ネットワーク形成支援イベント

    国際的人的ネットワークを形成するための渡航費用を支援します。

    Detail
  • 国際シンポジウム・ワークショップ運営イベント

    海外から研究者と大学院生を招き、英語によるシンポジウムとワークショップを運営します。

    Detail
  • 海外インターンシップイベント

    海外の大学等研究機関へ1~2ヶ月のインターンシップに参加できます。

    Detail
  • 海外サマーキャンプイベント

    海外の大学・研究機関で研究発表会や意見交換会をリーディング生みずから企画し開催します。

    Detail
  • 英語論文校正支援イベント

    英語論文の校正費を支援し英文雑誌での論文発表を推進します。

    Detail
  • Brush-UP英語講座イベント

    北海道大学大学院工学研究院工学系教育研究センター(CEED)が開講する英語講座です。英語による基盤的なコミュニケーション能力の向上を目指します。

    Detail
  • 語学研修イベント

    語学習得のための短期留学渡航費用をプログラムが助成します。

    Detail

科学技術コミュニケーション

専門研究をわかりやすく伝えるスキルを身につけるとともに、社会の中での研究開発のあり方、科学技術に関する倫理を学びます。

  • 一般公開キャラバンイベント

    講義で学んだことを活かし、市民向けのイベントを企画して実施します。

    Detail
  • リーディングセルフプロモーション講義講義

    科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)と連携して開講する講義です。社会に科学を伝える手法などを学びます。

    Detail
  • アウトリーチ演習講義

    リーディングセルフプロモーション講義で獲得した手法を実践し、アウトリーチのスキルを養います。

    Detail
  • Ambitious研究倫理セミナーイベント

    倫理性の高いグローバルリーダーに成長するために必要な素養と知識を修得します。

    Detail

その他のイベント

  • 短期国内研修支援イベント

    国内での多様な研修に参加するための1週間以内の旅費を支援します。

    Detail
  • 長期国内研修支援イベント

    国内の他の大学・研究機関・企業等に滞在する3ヶ月以内の研究活動の旅費を支援します。

    Detail
  • Ambitious物質科学セミナーイベント

    高度な専門的知識や教養・倫理性などを獲得するために各界の専門家を招いてのセミナーを展開します。

    Detail

QE(Qualifying Examination)

  • QE(Qualifying Examination)

    研究を主体的に行う能力を審査します。修士課程2年次の1学期と博士後期課程2年次の2学期末に実施します。

    Detail
PAGE TOP